引越しに安い時期があるってホントなの?

引越しの時期は、自分では選べないことがほとんどです。

 

会社の都合による転勤での引越し、高校や大学を卒業しての新生活に向けての引越し、契約しているお部屋の解約に伴う引越しなど、引越しの事情は様々ですが、引越しは基本的に外的な要因による事情が多いので、なかなか自分で引越しの時期を選ぶのは難しいものかと思います。

 

契約しているお部屋を、契約の途中で急に解約して引越ししたりすると、違約金が発生する場合もあります。

 

このように、自分で引越しの時期を選びずらいのが引越しの難しい所でもありますが、もし自分で引越しの時期を選べるのであれば、引越しの少ない時期を選ぶと、引越し料金が安く済むこともあるようです。

 

引越し業者のほとんどは、運送屋さんで行っていることが多いです。中には、引越し専門で行っている企業もあるようですが、まだまだ数は少ないようですね。

 

運送屋さんや、引越し業者さんの忙しくない時期、繁忙期というのを避けて引越しを依頼すると、安くなることもあるようです。

でも、具体的に引越しの少ない時期、運送屋さんの暇な時期っていつなのって言う話に当然なるのですが、よくわかりません。

3月とか4月は忙しそうなイメージですが、実際どうなのでしょうね。運送屋さんの運んでいる荷物によっても、忙しそうな時期とかは変わってきそうですし、年がら年中忙しい運送屋さんはなさそうですが...

 

でも実際に、引越しを安く済ませるには、時期だけじゃなくて午前午後などの時間によってもホントに変わってくるんですかね。

引越し専門で引越しを行っている業者さんって、ホントにそれで商売が成り立つのか不思議に思いませんか?引越しって時期が集中しているイメージがあるし、年がら年中仕事があるようには思えないのですが、商売が成り立っているところをみると、年がら年中引越しの依頼が来るということなのでしょう。

 

凄い話ですよね。引越し専門ですよ!!どうやってそれだけの仕事を取ってくるのか、ホントに疑問です。また、それだけ引越し需要があるのかも疑問です。でも、実際に引越し専門で経営なさっている会社があるわけなので、需要があるということなのでしょう。

 

毎日引越ししている業者さんって、考えてみると凄いですよね。毎日いろいろな方の引越しを行うわけじゃないですか。引越しは生活スタイル・生活環境が変わる大きな行事だと思うのですが、まぁ、自分の引越しではないにしても、いろんな方々の引越しに携わる商売なのですから、意外と面白い商売なのかもしれませんね。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です